« 11月20日(その2) | トップページ | COOKPADの動き »

11月21日

知らなかった、じゃすまないよね(11月21日月曜日)
レシピ盗用の件、はっきり言ってスタッフの意識の低さに驚いている。
人気のメンバーさんのレシピで本を出すってだけで、かなり驚いたが。。

人気メンバーで固めた本が売れないわけない、と考えたのだろう。
利益を追った故に細やかな配慮を怠ってしまったのだろう。
仕事をする上で一番大切にしなければいけない、お客様、
ご利用者に対する細やかな配慮を。。。
そんなこと位職場体験にくる中学生にも教育するのにね。

まともな対応はできないのでしょうか。(11月21日月曜日)
いつも皆さんの素敵なレシピを見て参考にさせて頂いていました。
本当に美味しいオリジナルレシピを惜しげもなく公開されている方もいて
自分の拙い料理の幅が広がったこと、このサイトに大変感謝しています。
ただ。。。今回の料理本のこと。
スタッフさんのクラムアップルパイ。
ステラおばさんのダッチアップルパイと本当に酷似していて
驚きました。そして驚きと同時にこのcookpadというサイトに
対して不快感を覚えました。どんな言い訳でも出来るとは
思いますが、誰が見てもこの件は許されることではないと思います。
あのような謝罪文ではなく、誠実な対応を願います。

え?どこ?どこ?(11月21日月曜日)
お詫びってどこにあるの?
ああ、やっとみつけた、、、
これじゃあ気づかないよ。

未練ナシ(11月21日月曜日)
これだけ沢山の方が抗議をしているのに。
何なんでしょう。
潮時ですな。
クックとはさいならです。
沢山のメンバーさんに、それはもうお世話になりました。
メンバーさんに感謝です。

悩みましたが・・・(11月21日月曜日)
私個人の意見を書くことにしました。
私は普段トップページからここへアクセスしないので
(まずメールを確認してメールのアドレスから直接ボードへ飛びます)トップページを毎日確認しません。
なので今日の騒動も仲良くして頂いているメンバーさんの
日記からしりました。詳しく知りたくてトップページへ
行ったのですが、肝心な物がなかなか見つかりませんでした。
問題はとても大きいと思います。
しかしそれに対する対応は足りないと思います。
問題が大きくても小さくてもそれに対する誠意はなくては
いけないのではないでしょうか。
私にはとても威圧的にも感じる文章でした。
それがゆえに本来追求するべく問題より次の問題の方が
大きくなっているようにも感じます。

この問題に対して意見を述べない方への批判とも取れる
意見を述べられている方もいるようにも私は感じました。
言えないのではなく言わないと決めたのかもしれません。
考え方は人それぞれ・・・受け方、感じ方、行動も同じ数だけ
あると思います。良い解決方法があると良いのですが。

他にもこういう騒動があったんですね。
結果が出たのが数ヶ月後ですか...
クックの問題も長引いてしまうかもしれませんね。
でも、そうならない為にもちゃんとした説明が求められるはずなのに、この「お詫び文」ではねぇ。
出した本を回収したりというのはかなりのダメージですが、
これだけの問題に発展してるのに...
繕おうとすればするほどボロが出てしまうような気がします。

すでに起こってしまった不祥事には今更何も言いませんが、
これだけの意見が集まってるのに、
まだわからないかな~って呆れてます。
お詫び文第二弾(が、あればの話ですが...)に
期待したいと思います。

なんていうか。(11月21日月曜日)
私ならもし自分のした事に不備があって誰かに指摘されたら
次は同じ事で指摘されないようにこれでもかと気をつけます。
悔しいのもあるけど改めることが指摘した人への誠意だと思うから。
何故それが出来ないんだろう。何故繰り返すのか。
よっぽど程度が低いのか指摘されても批判されても軽蔑されても失望されても
屁(失礼)とも思わないのかそれともどっちもなのかだからでしょう。
本当にお世話になってるだけにこんな事が起こったのが非常に悲しい。

正直あんまり期待もしていないのだけどかつてないほど沢山のメンバーさんが
声をあげているのだからそれに応えてほしい

バカにしないで(11月21日月曜日)
謝ったでしょ?だからもう文句言わないでね。
ってしか取れませんよね、あの謝罪文。
バカにしてるんですか?
どうしてこのサイトから出たレシピ本の話を、
このサイトでしちゃいけないの?
レシピの話ならいいはずだよね?

おかしくない?
なんかここのスタッフってジャイアンみたい。
俺の物は俺の物!このサイトは俺の物!
だから好き勝手にはさせないよ!みたいな。
だいたい謝罪するつもりがあるのなら、
普通謝罪文はトップページに載せるものだと思うんだけど。
あんな地味なところじゃ意味ないですよ。
ユーザーあってこそ成り立つサイトだということをお忘れでは?

スタッフの皆様には、初心に帰ってみることを強くオススメします。
私達は怒っています。
とか言ってるけど、他のメンバーさんと交流ないんだけどさw
そうだよね。きっと。

>スタッフのレシピがお菓子本に選ばれることも普通ではないことだ思いますが、
>それはさておき、よりによってそのレシピが盗作したものだったとは!
私は、「本」を見ていないので、どなたのレシピが入っているのか
全然知らないのですが、他の方達は、みなさん一生懸命
になって「本にのった」レシピをdevelopされたんだと思います。
今の世の中まるっきりスクラッチから新しいお料理を考える方って
そんなにいないのではないでしょうか?
なので、例えば、「アップルパイ」なら皆さん本で見たり、
インターネットで探した気に入ったレシピで作って、それから、
お砂糖の量を変えたり違うスパイスを加えたり、リンゴの
種類を変えて、何回も作って自分が納得して、みんなに
「このアップルパイ、オイシイネ~!」って言われてから、
レシピアップされているのでは、ないかと思います。
だから、ほかのレシピと類似点があるかもしれませんよね?
(だって、アップルパイなら、リンゴ、お砂糖、シナモン、
小麦粉…などを必ず使いますから)
しかし、材料、分量、すべてが「同じ」ってあり得ないと
思っています。
もし、盗作が事実なら、他のクックのメンバーの人たちに対する
最悪の「侮辱」です。そして、Cookpadとしてのお詫びの仕方も、
あれは、お詫びではありませんよね。もう、皆さん書かれていますが、言論規制ですね。

>またもう一つ今回の件で非常に不快感を覚えたことは、当初この件に関して意見を書き込んだ方々が,
「組織に対して批判的な意見を言ったことで自分はクックパッドから強制退会させられるかもしれないと」
書いていたことです。
最近は、正しい事をする人達は、嫌われる傾向があるようです。
でも、この人達の勇気のある行動のおかげで、
私のようなメンバーでも事実がわかるわけです。
私は、もうアメリカが長いので「ステラおばさん」の存在すら
知りませんでした。
ましてや、彼女のアップルパイの存在も。私も「ダッチ・アップルパイ」
のレシピをアップしていますので、他のメンバーさんの同じような
レシピには興味があります。私のレシピも20年来作ってきて、
少しずつ進歩(?)してきたレシピです。
それが、
この方は、「盗作」(が、あったとして)して、
まるでこのレシピが自分の物のように話をしている事について、
非常に腹立たしく思います。これは、皆さん同じご意見だと思います。

「誰も言わないなら、自分たちが強制退会にされても良いから、
みんなに知らせたい」という、気持ちがヒシヒシと伝わってきました。これをこの会社はどのように受け止めているのでしょうか? 

>私にはそれらの文章は一個人の公で発言することに何の問題もない意見であって、
>とても強制退会に値するような発言とは思えませんでした。
>ここは一体どこなのでしょうか。日記やボードに自分の意見を書くことが許されないのですか?
とても21世紀の民主主義の国の人々の言葉とは思えません。
これを書いている人達、みんな「強制退会」にされてしまうのでしょうか? 
レシピアップしていた張本人は、どうなるのでしょうか? 
今週の始めに何か動きがあると良いんですけど…。
このままだと、今のアメリカのように見せかけだけの
民主主義になってしまいます。
私は、クックパッドでMさんをはじめ、いろいろな方と
知り合いになれて、本当にこのサイトを楽しんで使っていました。
でも、このままだと、将来が不安です。今までみたいに
いろんな事について楽しくお話ができなくなりそうで。
会社からの誠意ある対応を待つのみ…なんでしょうか?

今回の件は本当にいろいろな点で心の中にもやもやしたものが
残りそうです。
私がクックパッドに入会したのはこの春ですが、いつの間にか
私の1日の生活サイクルにクックがしっかり根付き、今では1日に
1度はPCを覗かないといられなくなってしまいました。
でも、同時にいろいろな点でのほころびが見えてきていたのも
確かです。
>会社からの誠意ある対応を待つのみ…なんでしょうか?

会社がどのような対応をするか、非常に気になります。
再び謝罪文を小さく載せて曖昧に事を済ませることなく、
組織として改善される方向に向かってくれることを祈っています。

クックのメンバーが、レシピを他から転用して掲載するという事も
問題ですが、よりによって、そのレシピを本に載せたクックの
スタッフにも、もちろん多大な責任があると思っていますよ。
転用元に対して失礼極まりないのは言うまでもありませんが、
試行錯誤しながらレシピ作りをしているクックのメンバーに
対しても、大変失礼な事だと思います。

「ステラおばさん」の名前は、日本に帰った時など、
頻繁に目にします。誰もが知っている商標のはずです。

ステラおばさんってそんなに有名なんですか。だとすると、
ますます盗作した人のその大胆さとレシピを選んだスタッフの
ずさんさに驚かせれますね。
以前にも盗作問題が持ち上がったそうですが、その時は盗作した
人の処置は結局うやむやになって、
問題を提議した人たちが強制退会させられたそうですよ。
断片的な内容しか知りませんが、それを聞いただけで気分が
悪くなります。
これはyukagrantさんのブログです。ご参考までに。

http://www2.tokai.or.jp/mamma-dish/

責任の取り方(11月21日月曜日)
メンバーさんの日記に抗議が増えている。
今回の「盗作」についてそれに増して「詫び」について。
私がこの騒動を知った2日前、カフェでは既にスタッフに
対応を求める声が聞かれていた。一日以上経てからやっと
載った謝罪文。誠意が感じられない。
なぜ、スタッフのレシピを本に載せたのか。各方面とは具体的にどこか。
「皆様のお手本となるべき」レシピ本のことについて、
何故話し合ってはいけないのか。何故、一日以上、なんの対策をしなかったのか。
ここまでの盗作騒ぎになってしまった本をどう処理をするのか。
出版社・「他の媒体」と確認経緯はちゃんと事後に知らされるのか。
何よりも時が過ぎてゆくごとに失墜していっているメンバー達の
信頼を回復するつもりはあるのか。
たいてい、著作権侵害の事件が起こると書店から自主撤収
するのが常だと思うが。
今、この騒動を正面から対策しているというのなら
まずはこのcookで流れている「お菓子本」宣伝を
はずすべきではないのだろうか?

お菓子の本の件で、COOK内が騒がしくなっていますね。
私はこちらに登録してから特に嫌な思いもしたことがなく、
また本当にたくさんのステキな方たちとボードを通してお話して、
本当にたくさんのすばらしい刺激を受けてきました。
なんてステキな人たちの集まりなんだろうと思っています。
だから顔は見えてこないけれど、こういう場を提供して
いただいているCOOKPADの方には感謝しているのです。それは今でも一緒です。
自分の載せたレシピを作ってくださる方がいて、その報告を
受けただけでも私などはとっても嬉しいのです。
ましてや自分のレシピが本に載ったなんていうことになったら、
もう舞い上がるほど嬉しくなることでしょう。
そんな本が、盗作があったからと売り止め、商品引き上げと
いうことになったら、これはとても悲しいことですね。
メンバー規約によると、著作権はそのメンバーにあるにも関わらず、
二次使用の場合にはその当人の同意がなくてもCOOKPADが使用する
ことができるとありました。
シロウトなのでよくはわかりませんが、またそんなことも調べず
こちらを利用していた私が今更言うのもなんですが、
著作権を持つものの同意がなくても勝手にそのレシピを
使えるというあたり、このあたりから見直す必要があるのではないでしょうか。

私はここがとても楽しく、毎日欠かせない生活の一部となっております。
できれば気分よくこのままここに居続けたいと思いますので、
早くこの問題ができるだけ良い方向に解決されることを望みます。

迅速な対応が何故できないの?(11月21日月曜日)
小さいお知らせ欄の「お詫び」の文面は何も変化が無い。
レシピ本の「宣伝」も続けている。
スタッフブログも、レシピ本作成ブログもまるで変化が無い。
「変化=動き」が無いのは、どういう事か?
何かの手を講じているからか?
相手にせずに無視していれば「被害者」を演じる事が
出来るからなのだろうか?
「今回の一件はスタッフの一人が勝手にした事です。
全てはあのスタッフだけの責任です」…とでも言うのだろうか。
「レシピ盗用」ではなく、「酷似したレシピ」として貫き通す為の
方策を練るために時間が掛かっているのだろうとしか考えられない。
著作権の侵害となれば訴訟問題に発展するから、軽はずみに何でも
「認めたら」大問題なので、時間が掛かっているとしか考えられない。
クックパッド株式会社の代表取締役の人の名も書かずに、
漫然と置かれた「おわび」。人目のつかない所に書き、
誠意の無い事務的な内容のままだ。ボードや日記や一言に書き込んだ人をチェックして、
厳罰に処する手続きでもしているのだろうかと勘ぐってしまう。
このままにしておけば置くほど、信頼関係が崩壊していくのが
分からないのだろうか。
クックパッドに今日 初めて登録した人、
驚いているだろうな。楽しい所♪と思って入会したんだろうに

私も書いてみる。(11月21日月曜日)
しばらく日記も書かずROMに戻っていた身ながら、
私も書かずにはいられません。
これだけ多くのメンバーさんが声を上げるのは、
トラブル多きこのサイトでも初めてではないかな。
日記のほとんどが今回の問題に触れていますね。
私は別HNの時とROMの時を含め、3年はCOOKPADを利用
させてもらってきました。
前からメンバー間のトラブルなどは多かったし、
そのたびに強制退会になる人が出て。
店長部屋もいつの間にかリンクが消えていました。
無料で利用しているから仕方ないのかなあと思ったことも
あったけど、今回の「ボードやひとことに書くな」というのは
最低のこと。
謝罪も「とりあえず謝っとこ」という白々しいものに
見えてしまいます。
不祥事を起こしても、そこからの対応が評価されて徐々に
信頼を勝ちえ、逆に業績が上がった企業だっていっぱいある。
ばーとさん始めサポートの方は経営学の本なんてお読みに
ならないのでしょうか。

まずは、何に対してこれだけの人が怒っているのかを理解すること。
今の時点での納得される謝り方を考えること。
この不祥事のもたらす各方面への影響の大きさを自覚すること。
その影響に対応策を考えること。
今回は逃げないでほしいです。

ひとことに無言で参加してくれた人も含め
総勢106名の方が参加

いい事言ってたのになぁ(11月21日月曜日)
・・・「ネット上で自作料理のレシピを公開して他の読者と交流、
料理をアルバムとして保存できれば楽しいのでは」と考えたのが
クックパッド開設のきっかけだった。
クックパッドの特徴は双方向性だ。プロのレシピを参考として
掲載するサイトが多い中で、クックパッドは読者が自分のレシピを
掲載することが第一歩。そのレシピを見た読者から
「おいしかった」「隠し味にコレを入れるともっといいよ」など、
感想やアドバイスが寄せられる。「自分の作った料理に
反応があると楽しくなる。おいしい、といわれるとうれしいですよね。そこから、もっと料理が楽しくなるはず」と佐野さん。
自分のレシピを公開するのは気が引ける」という人は、
レシピを非公開にして、自分だけの料理アルバムとすることもできる。
料理について質問し合ったりレシピの交換ができる掲示板、
「カフェ」もある。 ・・・いい事言ってたのににゃ~。
代表の名前で検索すれば一杯ヒット。
創立のきっかけや、意気込みはすごくいい。
でも、今はなんなんでしょう?意見を交換し合うなと言う。
言ってることとやってる事が違う。よくないよ~~。

う・・・っ・・・(11月21日月曜日)
今回、販売された本に載ったレシピが・・・・
あの有名な方のレシピのパクリだったとは・・・(大涙)
それもスタッフさん・・・(絶句)
「友達から~」って言われてましたが・・・
本家のレシピの手順とまったく同じような写真・・・・
「友達から~」であんなにそっくり!!
(頭の中が????になりました)

きちんと自分の非を認め誤ってほしいです
これからの対応を見とどけます!
中途半端にはしないでね、お願いします!
皆さんの声が届きますように(祈)

どうしたいのかなあ。(11月21日月曜日)
一連の流れを最初からずっと見ているもののひとりです。
対応の仕方もまずいし、どうしたいのかがさっぱりわかりません。
最初に起こった問題ももちろんですが、
対応が悪すぎることに対してとっても不信感を抱いています。
今までちまたでも事件や事故の時に、問題を起した企業もしくは
責任者の後手後手の対応をイヤと言うほど見ていて、
そういうことに対する怒りが大きくなっていくということを、
こちらの責任者のかたはご存じないのだろうか。
当事者ってそういうことに頭が回らないのかね。
やっぱり最初の対応が間違ってるんですよ。
今後どうなっていくのか不安でもあり諦めてるところもあり、
複雑な気分。静かに見守りたいが、必要なら声をあげていかなくては

何だかなあ・・(11月21日月曜日)
事の成り行きを見守っていたら、こうゆう結末ですか。
失った信頼は取り戻せないと思う。
大きな過ちを犯しましたねCOOKさん

アントステラと角川の方からは丁重なメールの返事が来たのに
相変わらずこちらは何の返事もありません。

昨日メンバーさんの日記で驚いたのは
あのステラおばさんのアップルパイが載っている本が
すでに出版されていたというのを見たことです。
これからCOOKPADはいったいどうなるのでしょうか。
メンバーみんな不安な気持ちでいっぱいだと思います。

なんてこと(11月21日月曜日)
週末COOKに来なかったら
ざっとメンバーさんの日記を読んでみて
お菓子の本に載ったレシピが盗作疑惑
しかもスタッフの物
メンバーさんで本に載って喜んだ方も多いはず
もしこの本が今後回収などになったら
それだけ嫌な後味の悪い思いをするのだろう
謝罪の告知も小さくてびっくりだ
土日で対応が遅かったのかもしれないが
メンバーのみんなが納得の行く
説明、謝罪をして欲しいと思う

不満いっぱい(11月21日月曜日)
本人のキッチンも削除したし、謝ってるんだからもういいでしょ?
だからもう文句言わないでよー、としかとれませんでした。

いつになったらちゃんとした対応してくれるんでしょうか?
スタッフには本当にガッカリ。
それから、サーバーダウンが多すぎませんか?お金を払ってる
サイトでこんなにも落ち、しかも何も謝罪のないところは
他にないですよ?

利用したいときに利用できないなんてお金払ってる
意味ないんですけど。
そこんとこどうにかしてもらいたいですほんと。

私も直接運営側にメールを出したりしましたが、
正直その対応はお粗末なものでした。
ただ当初(私がここを使い始めた頃)は広告もなく全員無料で
使わせてもらっているサイトだったので、
そんな対応でも仕方がないのかなと思う部分もあったわけです。

でも時を経て、ここは巨大なサイトに成長し、広告もたくさんつき、
有料会員も存在する状態に変化しています。すでに相応の
社会的責任を負っているというのに、運営側の自覚の無さには
あきれてしまいます。今回の重大な問題点とはずれますが、
そもそも出版についても、サイトの趣旨から考えればここのレシピの
ページをそのまま(文章も写真もなるべくオリジナルを尊重して)
掲載されるようなものにすべきであったと思っています。
前の本を買いましたが、レシピページを印刷したものの方が
見やすいので、ずいぶん前から本棚の奥にしまったままです。
CookPadの運営側の方々にお願いです。今後も「商売」として
成立させていくつもりなら、もっと外部の目を入れて、成功している
機構からアドバイスを受けるシステムを作って下さい。

早急に直さなければならない面がたくさんあります。
まずは自覚することが必要ではありませんか。

批判を受け入れてこそ大人では(11月21日月曜日)
今回の件を他のメンバー様はどう感じているのでしょう。
一部の人が騒いで渦中の人が可哀想と思う方もいるのでしょうか?
辛辣な発言をされている方もいらっしゃるが、しかし私には的を
射た内容に思えるし、子供に泥棒させたり当て逃げや不倫、
略奪愛を平然として語るような日記よりも
はるかに有意義でクックパッドの事を思っての内容に思う。
COOKが最初に目指したサイトであるようにメンバーがわが身を
削って意見する事を誹謗中傷で片付けて欲しくない。
自分のポリシーを持って発言する人を抑制したり愚弄する事は
止めて欲しい。

結局は表面的に取り入れた人が勝ちなのかもしれないが、
本音でぶつかり批判してくれる人の方が起業発展には望ましい事
なのだ。表面的な優しい言葉がその人の素顔かどうかを見極め
批判を受け入れられる度量があってこそ真の大人だと私は思う。

また菓子本のブログを更新

料理サイトだけどボードは料理以外のことを書いてもかまわないんだ。
そう思って料理には関係のないことも日記に書いたりした。
>COOKPAD が料理について話す場であるという趣旨をご理解いただき
・・あれ?私の今までの解釈、間違ってたの??
筋の通ったわかりやすい指針を示してくれればなあ。
そうすれば今回の事だって起きなかったかもしれないのにね。
ここでも書くことを制限されちゃうんだ。残念だな。
次の日記ではいつも通りの報告日記を書きたいと思っています。

覆水盆に返らず。でも、何事にも「手遅れ」はない。
過ちは素直に認め、傷付けた人たちに謝る。
これが軌道修正への一番の早道。
今回ご当人や組織がやっているその場しのぎのごまかしが、
本に載っている他のメンバーさんの信用まで失墜させかねない
責任をひしと感じてほしい。

久しぶりに来てみたら・・。
お詫びよりも広告のがまだ大きいんですね(苦笑

クックパッド株式会社 御中
各方面から揶揄され非難を浴び、事態の収束にて梃子摺っている
こととお察しします。
事件が勃発してしまった以上、企業として事態の重さを真摯に
受け止め、迅速な対応をして頂きたく思います。
まずは真摯な姿勢として、お菓子本発売中のバーを外しては
如何でしょうか。
ここまできても宣伝を止めない御社の体勢には、愚かさを感じます。

いつもの状態に戻したくて、楽しいクックにしたくて、
最初に楽しい日記を書きましたが削除しました。
無理やり楽しくするのが、馬鹿馬鹿しく感じたので。
この状態を作っているのは、御社の体勢、愚策です。
それを「本の件を書くな」というのは本末転倒というもの。
事態を収束する努力をせず誠意を見せずそのような物言いを
するということは、要は、新規ユーザーに格好悪いところを
見せたくない、評判を落としたくないと言っているのも同然。
懸案事項隠蔽よりも、早期に腹を括って頂き、真摯な姿勢を
お見せ下さい。
胡坐経営はもう出来ない状況を、ご理解下さい。

どうするんだろう。。(11月21日月曜日)
盗作の件。
何なんだろう。あの小さいお詫び。
COOKPADをみてる人にも伝わらない。
きっとネットもしていない、COOKPADも知らないたくさんの方が
本屋さんでCOOKPADのお菓子本をみつけて買ったでしょう。
そういう方達には、一体どうやってお詫びをするのですか?
ボードなどにもこの件に関する書き込みを禁止させようと
してるみたいですが、隠して何になるんでしょうか。

私がここへ書き込んだだけでは何も伝わらないのでしょうが、
お金を出して購入した本の中に盗作が含まれていて、
しかもその事実を知らないままの方に少しでも伝わる為の
力になるよう、書き込みさせていただきました。

スタッフは特別扱い?(11月21日月曜日)
今朝、http://cookpad.com/help/docs/20051120.cfm に
気付かずに間抜けな日記をアップしてしまった(恥
>また、更なる混乱を避けるため、該当のレシピを掲載して
>おりましたキッチンについては一旦、閉鎖させていただきました。
どういう事?
もし、これが一般会員だったら一時アカウント停止もしくは
強制退会でしょ?

一旦閉鎖とは言うものの一時アカウント停止というニュアンスは
感じられない。
あくまでも「混乱を避けるため」であって「本人に非があった」のでは
無い・・・というニュアンスに感じてしまう。
これ以上当該スタッフのキッチンを残していると何かと
面倒くさいので取り合えず陽の当たらぬ場所へ置いちゃえ・・・
みたいな感じ?
(検索して調べたらキャッシュは残っている。地下には
ハッキリ残っていますよ)

会員登録する以前からROMでこのサイトを見てきた。
時々、強制退会や一時アカウント停止処分が下されているのも
見てきた。
その時々に「判断基準は?」と思った事も何度か
(何度も・・・か?)ある。そして今回も。
自サイトのスタッフだから「取り合えず避難させてあげよう」
という姿勢?更には言論統制までかけて・・・。
自分(達)には甘く、他人には厳しく・・・・・ですか。

納得いく対応を…。(11月21日月曜日)
これだけのメンバーさんが声を上げているのにスタッフの方は
何も感じないのでしょうか?

最近はご飯を作る時に皆さんのレシピを参考にするか、
ボードへ来てくれた人へお返事をするか…しかクックには
来ていませんでした。
それでも「何かあったのか?」と感じられます。
イロイロな方のボードを拝見して大体の内容は把握出来ました。
発端はメンバー兼スタッフの方の{盗作}だったようですが
その方はもう退会されてしまっているようですね。
そして左下のごくごく小さいお詫び。
「これで終わりです」という事でしょうか?
「ひとことなどでこの事を話題にしないように…」
とも書いてあります。
きちんと解決していない事に対して問題提起をするのは
クックパッドの中では{規約違反}になるのでしょうか?

やってしまった事はもう仕方ないとも思います。
時間は元に戻らないし。
でもその後の対応次第でこうなる事は防げたのでは?
今回の件について{お詫び}の下にあったアドレスにメールを
してみました。
以前料理の事でメールをした時に返事を頂けなかったので
今回も返事が来るか分かりませんが…。
みんなが納得いく・誠意ある対応をお願いします。

騒動の行く末(11月21日月曜日)
今までは
「私COOKPADってサイトに登録しているの。料理作るとき、
わからないことを気軽に聞けて、ちゃんと答えてもらえるし。
とってもいいところよ」と言っていたのだが。
これからは
「私COOKPADに登録しているの」
というと
「あぁ、あの盗作騒ぎのあったところ?」
とか
「そんなところに登録していて大丈夫なの?」もしくは
「あなたも盗作出してるの?」とか言われるのかしら。
人目というのは一部の出来事を見て全体を推し量ってしまう。
今までTVで流れている様々な不祥事や、
もっと身近で怒っている噂話を見聞きしてもそうではないか。
どうか、もしそんなことを言われても「ちゃんと不正は正された」と
私たちメンバーが胸を張っていえるように、していただけないだろうか。
今回は今までと違って他企業の信頼問題が係っている。
まして、金銭も係っている。

お友達感覚の謝罪でなく、れっきとした企業として
対応されることを引き続き、切に、願う。

オリジナリティがなく、ほんの少しのアレンジする能力すらない。
指摘されたら、友だちの友だちから聞いたと言い訳にもならない
逃げ口上。友だちが盗作したってことですか。人のせいなんだね。
キッチン閉鎖してトンズラこいたわりには個人のブログは更新中。
まあ、さすがに非難が集中するとでも思ったか

BBSが閉鎖しているところは笑える。
出来心でした、いいかっこしたかったんです、ごめんなさい。
素直に謝ってりゃ、それほど怒りもかわなかったろうが。
しかも、なんとスタッフだったという駄目押しつきで、
あげくに、サイト側からは鼻くそみたいにちっちゃいお詫び。
ボードやひとことに書き込むなと言う威圧的な物言いが
良識あるメンバーの怒りをかい、こんな騒ぎになってるのに、
自覚のかけらもない放置プレイ状態。
サイト側が早急に対応して
(対応というのは盗作したものを出版してしまったことを、
この先どうするのかを明確に示すことです)
言論統制なんかしなけりゃ、ここまでお祭り騒ぎには
ならなかったんだと思う。

初めて書く日記がこんな内容なのは残念ですが、
むろん、強制退会されることも考慮の上です。

声を上げる。(11月21日月曜日)
退会処分になるかもしれないというのに
たくさんの方々が日記に自分の言葉で勇気ある「意見」を
書き込んでいます。
そこには良くも悪くもクックパッドに対するこだわりがあって
それが「愛情」によるるものであるかについては言及しませんが
勇気ある書き込みを続けているメンバーの方々の「思い」を
まず受け留めて下さい。
「思い」には毅然と自分の意見を明らかにする、それぞれの方の
意思表明の強さ=こだわりと「思いの底」には今回の一件で
クックパッドが凋落する運命を辿ることのないように願う
希望を感じます。
管理サイドを問わず見て見ぬフリを決め込むのは簡単ですが
そんな風にクックパッドを軽く考えていないメンバーさん方の
思いの重みクックパッドの進退だけでなく、しっかり見届けたいと
思います。私もいつ退会処分になるかわかりませんがそれまでは
淡々とレシピを公開し、声を上げるべきところでは躊躇しない
つもりです。
それは、今後もクックパッドに参加していく前提で、
自分自身に遺恨を残さないため。
クックパッドに参加し、毎日のように利用している当事者として
「言わなければ、よかった」という後悔よりも「言えば、よかった」
という後悔の方が精神衛生上、よろしくないので。
たとえ無駄(強制退会処分)になっても、正しいと思うなら自分の
言葉で「声」は、きちんと上げていきます。

こんな抗議の日記がUPされる中、普通に菓子本ブログ更新
フライパンで素敵お菓子が焼ける!

スタッフあこです。
またまた素敵な“作りましたレポート”が届きました。
Cさんのblog「*******」で
素敵に焼いたお菓子を紹介してくださっています。
こちら !
ホットケーキミックスで、しかもフライパンで焼けちゃうのに
とっても見栄えもする“あのレシピ”ですよね。
オーブンがなくても、そして特別な材料を使わなくても
焼けるこういうケーキは本当に便利!見栄えもするし、
ちょっとお菓子作りに自信が持てちゃうかも。
こういう美味しいレポートはまだまだ募集中。
写真を送ってくださっても良いですし、
ご自身のblogやHPで「紹介したよ~」とURLを連絡くださるのも大歓迎。
抽選でプレゼントもご用意しています!

クックパッド側からの、さらなる表明を待っています。(11月21日月曜日)
先日、いつもこちらで親しくさせて頂いているメンバーの方の
日記で、クックパッドが最近出版したお菓子の本の中に、
盗作レシピが掲載されているらしいという事を知った。
そして、他のメンバーの方の日記の中では、今回盗作の疑いが
出ているレシピと、
その出元とされているレシピの酷似の程を、
はっきりと確認する事ができた。その出元というのは、日本の
多くの方が知っている、とある洋菓子の会社の物。
さらに、今回盗作の疑いが持たれているレシピの持ち主が所有
している、他のレシピの中でも、上記と同じ出元のレシピに
酷似した物がいくつか見つかっている。
そのどれもが、まったくと言っていいほどそっくりなのには、
私もすっかり驚いてしまった。
盗作の疑いが持たれているレシピの持ち主・・・それは、
クックパッドのスタッフでもある方との事。

私は、たくさんの料理の本を持っていますが、それらを見ていると、
「この人のこのレシピと、あの人のあのレシピって、何だか似てる」
と思う事はあります。
しかしながら・・・今回のように、
材料も、そして分量までも、「まったく」と言っていいほど
同じであるケースには、やはりお目にかかった事はありません。

クックパッドには、数え切れないほどのレシピが掲載されています。
はっきり言って、それらのすべてを、「他から転用した疑いはないか?」
とチェックするのは、不可能に近いと言えるでしょう。また、
偶然にも、他の物と非常に酷似したレシピが出てきてしまうのも、
あり得る事ではあると思います。
しかしながら、そのようなケースを発覚し、確認した場合は、
やはりそれなりの対処がなされるべきではないでしょうか。
しかも、よりによって今回は、それが本という媒体によって、
世間に流通してしまっているのですから。
たくさんのクックのメンバーの方が、今回の事について、
それぞれの日記の中で言及なさっていますね。
みんなが、クックパッド側からの、何らかのアクションを
待っています。「お詫び」の文章も拝見しました。あちらはまだ、
途中経過の報告のようですね。続きがあるのだと思います。
次の文章が掲載されるのを、今は待っています。

ちょっとだけ・・・(11月21日月曜日)
本当に見てもらいたら、見てもらえるような場所に載せるべき。
心から謝りたいと思うならば、そう思える文章で表現すべき。
黙っているのは一番、卑怯。
それにしても
この雰囲気なんとかなんないの?
( ▽ |||||;)

提案(11月21日月曜日)
もっともっと批判したいけど、それでは前向きではないので
考えてみました。
クックパッド(株)は、今回の事体の収束のために、
我々ユーザを含めた外部に向けて以下のことができるのでは
ないかと思います。
■今回の経緯を説明する
■スタッフゆかさんの謝罪文を掲載する

■今後の本の販売についての見解を、角川SSコミュニケーションズ
 との協議の結果を踏まえて掲載する
■すでに本を購入した人に対する対応を発表する
■現在クックパッドのWeb上にある盗作レシピに対する
 対応を新たに発表する
■スタッフ名のままキッチンを利用しないなど、スタッフと
 ユーザとの位置づけをきっぱり分ける

■ユーザからの意見を真摯に受け止める体制を作り、
 それを発表する

■会社としての謝罪文を掲載する
スタッフ自身からでた盗作レシピが書籍に載ってしまったこと、
また、それに対するスタッフの対応のレベルの低さ、
低い仕事への情熱の露呈これらから、今回の事件でクックパッド
(株)には、大変厳しい対応が求められると思います。

コレだけの人が日記できちんとした対応をお願いしてるなか、
また今日お菓子本ブログが更新されとるという状況。
しかもその内容が無神経でしょ?

まるっぽ転載すると、「著作権違反」になるので、
転載はしませんがw
素敵な作りましたレポートが届いた。
美味しいレポートはまだまだ募集中。
ブログやHPで紹介すれば抽選でプレゼントがあります。
┐(´д`)┌ヤレヤレ

強制退会になろうとも(11月21日月曜日)
今回の件はユーザーとして、会員として、断固許してはいけない事
だと感じています。
私はここの会員になって、今回で三度目です。
過去二回は、引越しでネット環境がなかったりで、
中断していますが・・・
その頃はまだ、無料で小さいサイトでした。
小さいなりにいろいろあったけど、メンバーさんと交流をしたり、
料理の話をするのが楽しかったです。
二回目に辞めた時は、ゴタゴタがあり強制退会をかけられている
人もいたしで、しばらく嫌になり離れていました。
その頃は引越しも一年で三回あったのでゴタゴタしていたのですが・・・
あの頃から、ココはまったく変わってないんだなー・・・と思います。
強制退会させられた会員さんがいました。
そういうことするなら、
自分のスタッフにも厳しい判断を、とかは当たり前でしょう。
この問題は訴訟問題に発展すると思うけど、それは会社対会社の問題。
会員への対応がこんなにいい加減なのは、ないと思います。
大きくなったのは、誰のおかげでしょうか。
(別に恩着せがましくしたくないですけど、ユーザーあっての
ククですよ!そのユーザーの気持ちや意見を忘れないでほしい)
大切な根本を忘れているのではないのでしょうか。
あと、ブログ更新とかするなら、現在の状況ブログでも作成
してください・・














|

« 11月20日(その2) | トップページ | COOKPADの動き »

「11月21日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6016/106540

この記事へのトラックバック一覧です: 11月21日:

» 今回の記録として、、 [仕込発酵熟成発煙的動物園茶樓]
今回の記録として、差し支えの無い範囲で転載可能でしたらお願い致します。著作権の問題は、書いた本人に帰属するものですので、それは心配ないはずです。また、経緯概容の「1201」と、実際の遣り取りの経緯「1201プロローグ〜ここからはじまった〜」へのリンクもあります。 [続きを読む]

受信: 2005年12月20日 (火) 12時42分

« 11月20日(その2) | トップページ | COOKPADの動き »