11月22日

良い人ぶるつもりじゃないけれど(11月22日火曜日)
私は今回のアップルパイのレシピが盗用だと初めから決めて
かかってはいなかった。
これまでも盗用疑惑でサイトが荒れたことはあったけど、
正直、たまたま既にアップされていたレシピと配合がそっくり
だっただけ、 という不運なケースもあったのではと思っている。
特にプレーンなクッキーやプリンなど、材料が少ないものなら、
こういうことは起こりうるから(私にもそういう経験はあるし)。
だからこそ。 謝罪よりも、まずはレシピオーナーさんから
きちんと真偽を聞きたかったし、聞くつもりでいた。例え、
材料も行程も多くて偶然とは考えにくくても。他にも重なってる
レシピがあったとしても。盗用と考えた方が辻褄が合うにしても。
問題となったキッチンは一旦閉鎖、となってるけれど、ご本人が
メンバーに対してきちんと説明する機会は、今後設けるつもり
なんだろうか。 会社としての謝罪とは別に、多少でも信じて
待っていた人達へのせめてもの誠意を見せて頂きたい。
「まさか」という気持ちで釈明を待っていた人だって少なくない
はずですよ。 スタッフのユカさん、どう思ってますか?
私がクックに残り続けていた理由は、美味しいレシピや役に立つ
情報を惜しみなく分かち合ってくれたメンバーさん達への感謝と、
ここで知り合えた方たちとのおしゃべりの楽しさ。
管理サイドへの信頼は元々薄かったけれど、今回で徹底的に打ち
砕かれた感じです。
いまさらだけど、プレミアム会員になんてならなくて良かった。
こんないい加減な会社にお金のからむ個人情報を渡すなんて、
考えただけで怖いわ。

久々に。更新でこんな話題って。つまらんね。(11月22日火曜日)
cookで問題になっていること について、意思表示をしてる皆さんは
本当にお料理が、そして、cookpadが好きなんだなぁって思います。
そして、怒ったり、悲しんだり、違う!ッて言うことはすごくすごく
エネルギーがいることだと思います。
私は、レシピをアップするほどの腕もないし、皆さんのキッチンに
お邪魔してイロイロ勉強させてもらうだけで何の恩返しもできてないから、
その怒るエネルギーすらないんですが。
たぶんね、間違ってるよっていってくれる人がいるうちは、
あきれちゃうわーって言ってくれる人がいるうちは、
まだまだ捨てたもんじゃないって思います。
ココ株式会社だったんだねぇー。
そういうことをcookpadの組織の人が感じてちゃんと対処して
いくといいなぁーと。
タブン、誰も何も言わなくなったら終わりだと思うよー。
でも、一言に何も書かないっていう、抗議は、
ちょっぴり大人気ない気もしたりします。
ぁあー、これで誰かの怒りをかったらゴメンナサイ。(小心者やなぁ。

クックパッドからの、昨日の表明文を読んで。(11月22日火曜日)
昨日、クックパッドより、新たな表明がありました。
まず、表名文のタイトルが、以前とは違い、拍子ページ上部の、
見やすい場所に移動されていました。
そして、表明文の中には、件のレシピが、やはり、とある洋菓子
会社のレシピを転用した物だという記述がありました。
しかしそれは、クックのメンバーの方が直接転用したのではなく、
友人の方を通じてあのような結果になったとの事。
でも・・・酷似したレシピが、3つもあるのに。
しかも、転用先のレシピとは、材料も分量もまったく同じなのに、
その友人の方は、そのレシピの出所などについて、ひとことも
おっしゃらなかったのでしょうか。
想像すると、何だかとっても不自然な気がするのですが。

しかしながら、今回話題に挙がっている物のように、あまりにも
明白なケースならともかく、レシピが「アレンジした物」と
言えるのか、あるいは転用であるかというのは、判断しがたい点
ではあると思います。
また、転用元は、それこそ星の数ほどありますから、どこから
転用した物か、すべてを把握する事は不可能に近いと思います。
スタッフの方が自ら、規約に反する事をなさるなどというのは
論外ですが、メンバーである私も、今回の問題に関しては真摯に
捉え、クックパッドのメンバーとしての、今後のあるべき姿を
考える一つの指針としたいと思います。

事態は深刻(11月22日火曜日)
と思うのですが、未だスタッフに危機感がないように
感じられるのは 私だけではないみたい。
みんなの日記ちゃんとよんでますか?
COOKが好きだからこそ書いているっていう人、
たくさんいると 思います。

私の対処法(11月22日火曜日)
COOKPAD代表取締役名での謝罪文に、今回の件に関する意見、
要望などを受け付けると言うアドレスが記載されていた。
もうここ、日記やボードなどで思うことを述べていてもどうにもなら
ないのであろうし、メンバーのみなさんの微妙に違う意見が飛び交
い(意見が違うことは当然のことなのだけれど)、メンバー同士の間
でも殺伐とした雰囲気が感じられる。
ここで意見を述べ続けるのはもう得策ではないと感じた。

謝罪文に記載されているアドレスに意見と質問をしたところで、返信
がくるのかどうかはわからないけれど、先方が希望する手順を踏ん
で、それに対してどのような回答がくるのか、または来ないのかを見
てから、また考えをまとめたいと思う。
と言うわけで代表取締役宛に意見と質問のメールをお送りしました。

足りないもの。(11月22日火曜日)

ここのところ、クックにはただならぬ気配が漂ってる。
ここ数日、色んなメンバーさんの日記を読みながら、
自分なりに考えたこと。
クックの全てのスタッフに足りなかったのは想像力。
お友達からレシピを聞いた時に『このレシピの出所は?』
クックにとって不名誉な事実が発覚した時に『自分がメンバー
さんだったらどんな対応を望むだろうか?』
お詫び文を書く時に『この文章で更に気分を害したり、
傷つくメンバーさんはいないだろうか?』
<貴方のお給料は誰から頂いていますか?>
それはこのサイトが何で成り立っているかを考えれば分るはずです。
多くのユーザーとその中から生まれた数々のレシピたち。
それ無くしてはクックの存在はあり得ない。
貴方達の生活の糧はクックの筈です。
だからこそ、スタッフは社長も含め、みんながユーザーの気持ちを
最も大切にし、最も尊重するべきです。
今、ユーザーの声に耳をふさいだり、逆に聞くふりをしては
いけないのです。
こんな事態になっても、私達は直に貴方達の顔を見る事も声を
聞く事も出来ない。
だからこそ、私達に対して誤解の無いよう、常に誠実であるべきです。
この不祥事を機に何人ものメンバーさんがここを去られた事は
本当に悲しい事です。
でも、今の私はここを去る気持ちにはなれない。
ここでの沢山の出会いや思い出を捨て去る勇気がないのです。
クックとーというよりは、私に関わって下さった全てのメンバーさん
とのお別れは辛すぎます。
その辛さを胸にここを去る決心をされたメンバーさんの気持ちを
思うと、やるせない思いでいっぱいになります。

怒りや悲しみ、不信感から退会された方がおられる事、
本当に悲しく思います。 私も悩みましたが、もう少しここに居たいと思っています。
やっぱりここが好きなんです。
メンバーの皆さんと話せて楽しかったし、励まされる事も
たくさんあったから。
意見を述べた方々が強制退会になるなんてもっと悲しい事が
起きませんように。 民主主義の国です。
サイトの主催者が独裁者でない事を願います。
一刻も早く、誠意ある対応を望みます。

****(11月22日火曜日)

今回の一件は起こるべくして起きた不始末だと思います。
馴れ合いの経営体質、ずさんな危機管理、社員教育の不徹底、
プロとしての仕事に対する自覚と責任の欠如、曖昧なガイド
ラインの集大成の結果起きたのではないでしょうか。
メンバーの会社に対する信頼が失われたのはもとより、外部
にも多大な迷惑をかけ、料理サイトとして致命的な恥をさら
してしまいましたよね。
にもかかわらず、会社がやる事なす事は全て後手後手に回り、
始めの文面よりは多少は高圧的な態度は消えたものの、本質的
には反省の様子が微塵も感じられない、表面的に謙っただけの
お詫びの文章を提示しただけ。
あまりにも無理のある、稚拙な釈明文を読んだ時には言葉を
失いました。
あの文章を何人のメンバーが文面どおりに受け取ると考えて出
したのでしょうか。子供でもつかないような嘘を誰が信じますか。
もし本の出版が無ければ、事態は簡単にもみ消されて、週末の段
階で何人かのメンバーが強制退会になって終わっていたかもしれ
ませんよね。
ただし、今回は出版社、アントステラ社、本を購入した人たちが
いて、何より本に載ったレシピという究極の証拠がありったため
に、もみ消されること無く、事態がここまで日の目を見たのでし
ょう。そう考えるとますます不愉快になってきます。
多くのメンバーの方々同様、クックパッドは今の私にとって大切
なところです。このまま腐っていってほしくありません。
けれども、今回を期にあらゆる点にメスを入れて本質的な改善を
行わない限り、このサイトの将来は暗いと思います。

****11月22日(火曜日)

今ね、メンバの日記の上の方にも「お詫び」リンクが貼られましたよ。とってつけたようですね。
どうせなら、皆さん個別のキッチンへとリンクを貼り、
新聞広告にも謝罪文を出す必要があると思うのです。
アントステラ宛
角川出版宛
購買者宛
と。 あと、角川からも、 アントステラ宛
購買者宛に謝罪文を出すべきです。
クックに非があるのは明らかなのですが、出版元にも大きな非が
あるのですよ。それの責任を取る為の販売元なのですから。
売り上げの上前を跳ね上げるだけが能ではないはずです。
誠意ですか? オリジナルレシピと違った物を作られて悲しい
レシピ主さんが、ここの日記で訴えられたり、
Amazonのレビューに書き込まれたりしている過去の野菜本、
今回のと、他人のフンドシで相撲をとり続けているクックに、感じられません。

思うこと(11月22日火曜日)

レシピ一つもアップしてない私だし
言いたいことだけ言って
COOKには何も利点のないメンバーなので
もうやめてしまおうかなと思ったのですが。
今回の件がきちんと解決するまでは
キッチンを閉めないことにしました。
COOKが誠意を持って対処していくことで
(例のスタッフの謝罪等をきちんとすることや
社長自らが確認作業を行う)
信頼回復はできるのではないでしょうか。
(かなりの時間を要すると思いますが)
規約などもこれから少しずつ手を加えていくことになりそうですが
メンバーの意見も率直に取り入れて
独裁的な規約にならないことを願っています。
軽い気持ちでしたことが
大きな波紋になり 自己責任では決して済まされないことを
今回の件で私を含めたくさんのメンバーが勉強になったとことと
思います。
自己責任ほど無責任なことはない!
という言葉をメンバー各自が改めて認識し
これから楽しいCOOKライフを過ごしていってほしいと切に
願っております。

やっぱり(11月22日火曜日)

昨日今日入会した、レシピもないメンバーでは、
どのような発言も質問も、ちゃんと相手にしてもらえないんですね。
私にも責任…あるんでしょうか。 冷たいあしらいにはがっかりです。
私にも傷つく心はあります。
新参者の、抗議しているメンバー=荒らし
と思われているのかもしれませんが…
それなら傷つけてもいいという考え方は、違うと思う。。。
本来はCOOKPADが方向性を間違えていることに危機感をもって、
それをきっかけに登録したんですけど。

クックで知り合った
素敵なメンバーさんのレシピが載った あの素敵な本が
こんな形になることが悲しくなった
それも、スタッフの方の不祥事で・・・
そう、あなたの言葉がほしいです 今、この件に関して どう思われているのか
今日も仕事しながら 説明と謝罪を待ちます

まっています・・・(11月22日火曜日)
たくさんのメンバーさんの日記を読んでこれだけたくさんの
声があがっているからサポート側からみんなの納得のいく話し
(釈明か?)が聞けると思って待っているのに・・・
今までも色々あったけど今回はここのサイト内だけの
話じゃないから もっと事の重大を認識して説明してください

| | コメント (3) | トラックバック (1)